町田で出会い系を極める男の軌跡

「町田で出会い系を使って遊ぶブログ」というブログ名の通り、町田での出会い系の体験談を紹介していきます。

出会い系で会った人妻とホテルへ

2016/05/20

前回の記事「出会い系で会った人妻とカラオケへ」では、出会い系で会った女性とのカラオケで、人妻であることを知らされ、話を聞いてあげているところまでした。今回は、その後のカラオケで口説いて、ラブホテルに行った内容を紹介します。

南町田

出会い系で会った人妻を口説きました

親身になって話を聞いていると、彼女はホッとしたのか、肩を預けてきました。

肩に手を廻してみても嫌な素振りをしなかったので、そっと彼女を抱き寄せました。

[私]泣きたかったら自分の胸で泣いていいよ。
[あゆみさん]ありがとう...優しいね♡
[私]こんなに素敵なあゆみさんの旦那さんがとても羨ましいね。
[あゆみさん]私はそんなこと無いよー。○○さんこそ優しくて素敵ですね。
[私]人妻はそんなお世辞言っちゃダメだよ!本気にするから。
[あゆみさん]お世辞じゃないですよ...♡

そんな会話をしていると、お酒も周り、カラオケの個室内も薄暗く、雰囲気が良くなってきました。

そこで、彼女の耳元で、

[私]我慢できなくなっちゃった。キスしてもいい?

とそっとつぶやくと、彼女はそっと頷いたので、キスをしました。

丁度、部屋の時間を知らせるベルが鳴ったので、

[私]今日は歩美さんと朝まで過ごしたいな

と切り出してみると、

[あゆみさん]私も♡

と小さく頷いてくれました。

タクシーに乗って中心部から離れた南町田のラブホテル「E」へ

周りに人気がないことを確認して、カラオケ店を出て、タクシーを拾いました。町田駅前にもラブホテルは沢山ありますが、万が一歩美さんの知り合いとラブホテルへの途中で遭遇すると大変なので、少し離れた南町田まで向かってもらいました。

南町田にはラブホテルは沢山ありますが、今回は「E」という白と黒と茶でスタイリッシュに統一されたラブホテルに入りました。入った304号室はオレンジの天蓋ベッドでリゾートを感じさせる内装でオシャレでした。レインボーに光るジェットバスやマッサージ器等、充実した設備でありながら、リーズナブルに泊まれるので、オススメです。

部屋に入りベッドに移動してキスをしてみると、彼女も待っていたみたいで、舌を絡ませてきました。そこからは一気に服を脱がして、下着姿に。胸は小ぶりだけど、肌のハリはなかなかでした。たっぷり前戯をしてから、正常位で生ハメしました。最近ご無沙汰だったらしく、彼女のほうが積極的に動いてくれました。

1回戦が終わったら、一緒にお風呂に入り、ベッドで横になって一緒に寝ました。

朝ももう一回戦楽しんで、彼女の家の近くまでタクシーで送って、お別れしました。

人妻ということで、万が一バレた時が怖いので、今後は歩美さんと会う予定はありません。

しかし出会い系で会った女性がまさかの人妻だったとは、良い思い出になりました。

-体験談
-, ,