町田で出会い系を極める男の軌跡

「町田で出会い系を使って遊ぶブログ」というブログ名の通り、町田での出会い系の体験談を紹介していきます。

出会い系で会った女子大生とダーツバーへ

今回の記事は出会い系で会った女子大生とカフェでの待ち合わせの続きとなります。

女子大生と町田のダーツバー「B」へ

ダーツ

出会い系でアポイントに成功した女子大生とスタバで待ち合わせ後、町田の繁華街の中にあるダーツバー「B」に向かいました。

ダーツバー「B」は町田以外にも大きな繁華街には大体あるチェーン店です。

ダーツバーに入ると、会話をしながら、一通りダーツの投げ方などを教えました。

小一時間ダーツの練習をしたところで、ダーツ対決をしようと提案しました。

[私]ダーツ対決しようっか?
[あやさん]楽しそう♪いいよー!
[私]負けたら罰ゲームね♪
[あやさん]いいよー♡勝てばいいんでしょ?

実は私はダーツは結構自信があったので、狙い通りになりました。

まず対決1回目は手加減をして、わざと負けて「負けテキ」として、私がテキーラのショットを飲みました。

2回目3回目は、私が勝ち、あやさんにテキーラを飲ませ、テンションを上げさせました。

そして最後の4回目も自分が勝ちました。

[あやさん]強すぎ−!もうテキーラ飲めないよ〜?
[私]じゃぁ違う罰ゲーム!
[あやさん]えっ?何するのー?
[私]罰ゲームは今夜はラブホに泊まるってのは?
[あやさん]罰ゲームじゃ無いじゃん!いいよ♡

はい、思った以上にノリが良い女子大生でした。

後で聞いた話では、最初からお泊りを想定してたということでした。

ダーツバーを出たら、コンビニに寄ってから、歩いて町田駅南口の「M」というラブホに向いました。

町田には駅に近くにラブホが密集しているので、連れ込む流れを作るときには大変便利です。

女子大生と町田のラブホ「M」へ

町田駅南口徒歩3分位で、「M」というラブホテルに入りました。

ラブホテルの部屋に入るやいなや、彼女は私に密着してきました。

ちょっと休んでからと思っていた私でしたが、彼女のボディタッチを受けて、ムラムラしてきました。

彼女を抱き寄せて、キスをしながら、服を脱がせると、着痩せするタイプだったのか、
なかなか引良い肉つきをしたエロいカラダをしていました。

服を部がせたらあやさんはエロモード全開で、精一杯全身で奉仕をしてくれました。

喘ぎ声が隣の部屋に響くんじゃないかと思うほど、大きくてびっくりしましたが、

カラダの相性は良く、大満足でした。

結局朝まで寝ないで、彼女のカラダを堪能し、次の日仕事だったので、早朝に一緒にホテルを出て、
町田駅前で、お別れしました。

別れた後もLINEのやり取りは続いていて、住んでいる場所も近いので、これからも時々遊ぶことになりそうです。

-体験談
-, ,